[ラベンハム・スナップ2018AW]TOMORROWLAND MENS

[ラベンハム・スナップ2018AW]TOMORROWLAND MENS

[ラベンハム・スナップ2018AW]TOMORROWLAND MENS

ラベンハムを取り扱っているショップや、コラボレーション、別注モデルを手がけているブランドの方に登場いただく新企画、「ラベンハム・スナップ」。今回は「トゥモローランド」のメンズプレスの川辺圭一郎さん、井上直哉さん、そして「トゥモローランド ルミネ横浜店」のメンズマネージャー豊田一基さん、そしてスタッフの原田千晴さんにご登場いただきます。

 

1. 秋冬らしいツイードスーツに、ラベンハムを軽やかに合わせたコーディネート(ルミネ横浜店 メンズマネージャー 豊田さん)

「トゥモローランド ルミネ横浜店」のメンズマネージャー、豊田さんに着用して登場いただいたのは、インラインでも定番的な人気を誇る[LEXHAM(レクサム)]。ツイード生地のスリーピーススーツの上にさっと合わせた鉄板コーディネートを上品にまとめています。

「ビジネスシーンからカジュアルまで、オン・オフでスタイリングの幅が広いラベンハムは、軽さと防寒性、そして耐久性も魅力です。今回はビジネスシーンでのラベンハムスタイルを、ツイード生地のスリーピースと、ポリエステル生地のマッチングで作りました。全体的に今季トレンドのカーキをベースにしています」(豊田さん)

 

2. ブラウン系でリラックスした雰囲気にまとめたコーディネート(ルミネ横浜店 スタッフ 原田さん)

ロング丈コートのキャメルの[GRINSTED(グリンステッド)]を、ブラウン系の色味のコーディネートでまとめ、リラックスした雰囲気を醸し出している「トゥモローランド ルミネ横浜店」スタッフの原田さん。

「普遍的な存在のブランドでありながら、今のファッションとも違和感なく合わせられるのがラベンハムの懐の深さです。今回のコーディネートは英国ブランドということもあり、チェックパンツやニットなどブリティッシュな雰囲気のアイテムを合わせながら、ブラウン×ブラックでモダンさを意識しました」(原田さん)

 

3. 計算されたモノトーン系のバランスで、モダンにまとめたコーディネート(PR 井上さん)

グレーのヘリンボーン生地に[トゥモローランド]が別注した定番モデル[DENSTON(デンストン)]で登場したのは、PRの井上さん。パンツの太さや丈感のバランスで、オーセンティックなアイテムであるラベンハムをイマ感のあるコーディネートに仕上げています。

「ラベンハムは軽く暖かく、雰囲気も上品で、ドレス、カジュアルとさまざまな顔のあるブランドなので、一枚着るだけでサマになります。このモデルはモノトーンなヘリンボーンということで、全体的に色味を統一しましたが、パンツをグリーンネイビー系のものをチョイスすることで、重過ぎないようにしています」(井上さん)

 

4. 英国感とモダンクラシックな掛け合わせを楽しむコーディネート(PR 川辺さん)

キャメルの[グリンステッド]をアウターに、ロンドンで活躍する日本人テーラー[フミヤ ヒラノ ビスポーク ロンドン]のブレザー、[ドリス・ヴァン・ノッテン]のストール、[セラー・ドアー]のワイドパンツを合わせ、英国感とモダンなクラシックスタイルの掛け合わせを表現したのは、PRの川辺さん。

「ラベンハムはカジュアルスタイルからスーツスタイルまで、幅広く合わせられる懐の深さが魅力で、今注目されているブランドやスタイルとも相性よく合わせられます」

 

《トゥモローランド 今季別注のラベンハムの魅力》

インラインのモデルから、別注モデルまで幅広くラベンハムがラインナップされている[トゥモローランド]。オーセンティックでクリーンなスタイルを得意とするこのショップですが、スーツからカジュアルまで、さまざまなスタイルに合わせられるラベンハムは、[トゥモローランド]でも秋冬のキーアイテムのひとつになっています。