大人気のNOLLEY’S別注モデルは、星型キルティングのブルゾンをリバーシブルに。

大人気のNOLLEY’S別注モデルは、星型キルティングのブルゾンをリバーシブルに。

大人気のNOLLEY’S別注モデルは、星型キルティングのブルゾンをリバーシブルに。

ベーシックなモデルだけでなく、毎シーズン、ラベンハムとの別注モデルを展開しているセレクトショップNOLLEY’S(ノーリーズ)。昨年も大人気だったというスターキルト(星型のキルティング)ブルゾンのアップデート版について、MDの林真由美さんにお話をうかがいました。

大人気だったスターキルト

「前回のモデルも早い段階で完売しました。みなさん星柄がお好きなんです」と語るのはセレクトショップのNOLLEY’SでMDを務める林真由美さん。前回に続き、今回の新作別注モデルも林さんが手がけたものです。

星柄というのは、通称「スターキルト」と呼ばれる、キルティングステッチによって生まれた柄のこと。通常のラベンハムで最もよく知られているのは、菱形の「ダイヤモンドキルト」ですが、「スターキルト」もラベンハムのコレクションの中に何度も登場しているデザインです。この「スターキルト」に目をつけたのが、NOLLEY’Sの林さん。

「うちのお店では35周年の時にも小物で星型のアイテムを集めたりもしたのですが、スタッフもお客様も、星柄がお好きな人が多いんです。特にスタッフは、普段はオーセンティックなラベンハムを着るタイプではない人も含め、前回の星柄のブルゾンに反応した者が多く、社内でも購入者がたくさんいました。スタッフに反応が良かったものは、店頭のお客様にも喜んでいただけることが多いので、店頭での反応もいいだろうな、と思っていたら、予想以上の売れ行きでした」。

人気別注を今度はリバーシブルにアップデート

そして今回の新作も、さまざまな可能性を模索した上で、やはり星型キルトのブルゾンを採用することに。
「社内からも『次はどんなものを作るの?』という声とともに『また星型を作ってほしい』というリクエストがありました。そこで、前回のスターキルトのブルゾンも好評だったので、今回はそれをアップデートしようと考えました」。

今回の新作で林さんが取り入れたアップデートのアイデアは、前作モデルをベースにしながらリバーシブルにすること。

「女性のお客様からは、2WAY、3WAYという着回しの機能があるものが人気です。そこで今回はリバーシブルのアイデアを取り入れました。ただ、リバーシブルというのは、意外と裏側は使わないことが多いと思うんです。社内でも、『結局リバーシブルをしないよね』という話をしていたので、今回のモデルではちゃんと裏側も着られるものにしようと思いました。表をナチュラルのポリコットンにして、裏をポリエステルにしたのですが、ポケットの部分にもちゃんとタグをつけてもらっているので、本当に両面着られるモデルに仕上がったと思います」。

シルエットはトレンド感のある抜け感と丸みのあるデザインを採用。また、このモデルはアウターとしてだけでなく、コートなどのインナーとしても着られることを意識しているため、ボリュームを少し抑えた作りにもしているそうです。そのため、長いシーズンで着られるものにもなっています。

「今シーズンもおそらく好評いただけると感じています。そして次の秋冬シーズンに向けてもスペシャルな別注を考えているので、楽しみにしていただければと思います」。