2017AWのウィメンズ新作もアップデート。<br>幅広い着こなしができるモデルが増えています。

2017AWのウィメンズ新作もアップデート。
幅広い着こなしができるモデルが増えています。

2017AWのウィメンズ新作もアップデート。<br>幅広い着こなしができるモデルが増えています。

クラシックさをキープしながら進化を続けているラベンハムのウィメンズ。2017年AWシーズンの新作は、これまでの定番モデルからのアップデートに加え、着こなしの幅の広がる便利なモデルが追加になりました。数あるウィメンズの新作の中でも、さまざまな用途に広がるモデルを4着ご紹介します。

取り外し可能なフードのファーに注目。

[SYLEHAM(サイルハム)]は、2016年AWシーズンに展開があったモデル「FARNHAM(ファーンハム)」がベースになった新モデル。身幅、ウエスト部分を2cm大きくアレンジするなど、細部をアップデートしています。

このモデルの最大の特徴はファー付きのフードが取り外し可能なこと。ゴージャスな雰囲気を醸し出すファーは、視覚的にも体感的にも首まわりの保温性を優しく高めていますが、少し暖かい日はフードを取り外すことで、気分を変えたスタイリングを楽しむことができます。

フードを取り外すと便利なノーカラーに変身。秋冬シーズンはもちろんのこと、春先までも使えるのが嬉しい仕様です。


ノーカラーで幅広いスタイリングに使えるロングタイプ

ノーカラーのコクーンコートの[GLEM(グレム)]は、モールスキンとミリタリーキルトの切り替えという、ラベンハムとしては珍しいデザインを採用したモデルです。

モールスキンの上部分には中綿を入れていないため、秋口からでも着用が可能で、春先も大活躍。ノーカラーのデザインなので、シンプルなアウターとしてシャツなどを合わせても、軽やかなイメージを演出することができます。

袖は肩や腕が動きやすいラグランスリーブを採用しているので、アクティブな週末でも使い勝手良く仕上げられています。


メンズNo.1人気モデルがウィメンズでも

ラベンハムのメンズコレクションの中で最も高い人気を誇っているメンズ定番モデルが[DENSTON(デンストン)]です。こちらは[DENSTON]をウィメンズ仕様にデザインしたモデルです。

サイズ感はメンズモデルのややゆったりした感じとは異なり、コンパクトな作りを採用しています。

こちらのモデルの特徴は、フードが取り外し可能なこと。寒暖差やその日のスタイルに合わせてフードのありなしを楽しむことができ、フードを外せばビジネススタイルでも有用性が高く、フードをつければオフのあらゆるシーンで活躍します。


かっちりロングはあらゆるシーンで

今シーズン新たに登場したのが、こちらのコートタイプの[GRINSTEAD(グリンステッド)]。定番の[BRUNDON(ブランドン)]と同じ着丈で同じフィッティングですが、ポケットの付き方や正面のデザインが直線的なため、よりかっちりとした印象になっています。

少しゆったりめのデザインで、着る人を選ばないニュートラルなモデルです。こちらのモデルもフードの取り外しが可能な便利仕様。腰元の保温性や冬のスタイリングの観点でロング丈のラベンハムをお探しの方にはぴったりのモデルです。